女性の「察してほしい」が危険な理由

結~YUI~結婚相談所

080-4568-8919

〒524-0041 滋賀県守山市勝部6丁目4-37

営業時間 9:00〜21:00 定休日 月曜日

女性の「察してほしい」が危険な理由

スタッフブログ

2018/10/16 女性の「察してほしい」が危険な理由

滋賀県草津市の結~YUI~結婚相談所です。

 

 

今日は女性の「察してほしい」が危険な理由。というお話です。

女性は察してほしい生き物だと良く言われます。

女性同士の中では、険悪にならないように、言葉にせずニュアンスで伝えてることが多いです。

 

これは、女性ならではの能力であり、男性には一切通用しません。

特に恋愛関係のある男性に「察してほしい」ことを求めると、、

彼女が察してほしい態度を取る→彼氏気づかない→勝手に不満をためるという図式が成り立ってしまうんです。

 

例えば
「イルミネーションが綺麗だね」

女性:イルミネーションに誘ってほしい

男性:イルミネーションが綺麗なんだ。へ~。

と二人の認識に違いが出てきてしまいます。

 

誘ってほしいのであれば

女性「イルミネーションが綺麗だから、見に行こう」

男性「イルミネーションが綺麗なんだ。じゃ、見に行こうか」

見行こうという単語を使うことで、初めて男性は女性がイルミネーションに行きたいことを理解するんです。

 

男性に物事を伝える時は
「○○してほしい」
「○○したい」
とストレートに言うことが大事です。

 

特に結婚相談所では、3か月で結婚をするかどうかを決めないといけないんです。

「男性が察してくれない」とモヤモヤしている時間はありません。

常に男性には、ストレートに物事を伝えないとわかってもらえないことを念頭に行動すべきなんです。

 

本交際に入り、男性に対してモヤモヤしている人もいるかと思います。

そんな人は、今一度男性への伝え方を間違っていないかを考えてみてください。

男性相手には男性がわかるように話し方を合わせることも、成婚して幸せになる上では必要なことですよ。

 

 

電話番号 080-4568-8919
住所 〒525-0013 滋賀県草津市新堂町208
営業時間 9:00~21:00
定休日 月曜日

TOP